ナカサのTOPへ

株式会社ナカサでは型製造品(ロストワックス品、鍛造品等)を主としたニアネットシェイプ素材の切削加工、研磨加工、放電加工を受託加工しています。
削り出しも対応可能です。

株式会社ナカサではお客様のご都合に合わせて受注ルートを用意しております。
お取引方法についてもお気軽にお問い合わせください。
鋼材商社様、鋳造メーカー様からのお問い合わせも歓迎いたします。

ロット数は1個~1万個くらいまで、設計検討中からでも相談に応じます。

【主な需要先分野】
自動車
産業工具
産業機械
医療機器
発電機械
半導体製造
省庁
大学

切削加工・研磨加工・放電加工【試作~量産】

加工事例はこちら>>>

主に一般産業機械、自動車部品を中心としたロストワックス精密鋳造品,MIM製品の機械加工を手がけています。
コバルト、ニッケル、タングステン、イリジウム、チタンが含有している素材も対応可能です。
特にインコネル713c相当合金の加工実績が豊富です。
その他の材質もお問い合わせください。

対応材質実績一覧はこちら>>>

対応ロット数最大1万個/月
工場は24時間、月30日稼動しています。

粉末床溶融結合法(Powder bed fusion)【AMによる試作】

造形中 造形完了
発掘中 取出し

Q&Aはこちらをご覧ください>>>

Powder bed fusionによるロストワックス用消失模型造形サービスを行っています。
自動車部品を中心に、薄肉のものや、アンダーカット形状を有する製品の試作に採用されています。

アンダーカット形状品

金型を製作しないで鋳造するので工期短縮が図れます。
鋳造+機械加工も対応しますのでロストワックス製品の試作は弊社に丸投げしてください。

アルミ・鉄一体成型品製作はこちらをご覧ください>>>

開発目的の利用が主のため紹介できる事例があまりありませんが、大学研究での利用事例を紹介します。

研究用ジェットエンジンでの利用事例はこちら>>>

ロストワックス金型設計製作および治工具設計製作

弊社ではニアネットシェイプ素材用のサイジング治具を設計製作しています。
サイジング後に機械加工することにより精度アップが図れます。

ロストワックス用の金型です。

削り出し製品加工【試作~量産】


タービンホイール削り出し品

アルミ削り出し品


株式会社ナカサでは日立金属製金型用鋼を使用した金型部品単品の注文に応じています。特に3D形状付の金型部品を得意としています。

射出成形機部品製造

射出成形機部品を丸棒から削りだします。
熱処理を施し硬度HRC60で仕上げます。

耐摩耗性と靭性を両立させた製品はこちら>>>

オンラインプレゼン加工事例へ>>>

掲載している画像や写真について、またはこんなことは出来ないのか?・・・・などは下記からお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL:0854-23-0873(本社)

フォームからのお問い合わせ

    お名前 (必須)
    ふりがな (必須)
    事業所名・学校名 (必須)
    メールアドレス (必須)
    お電話番号(任意)
    アンケート(任意)
    興味ある分野はどれでしょうか?(複数回答可)
    お問い合わせ内容(必須)【主な業務ページより】

    個人情報保護に関する基本方針をご確認の上チェックを入れてください

    送信後登録されたメールアドレスに確認メールをお送りします。
    届かない場合はメールアドレスに誤りがないかご確認お願い致します。

    個人情報保護に関する基本方針

    ロストワックスとは?

    ニッケル合金 機械加工 量産

    ロストワックス製品加工とは?

    インコネル製品加工とは?

    鍛造製品加工とは?

    MIM製品加工とは?

    耐摩耗性と靭性を両立させた製品

    3Dプリンターを使ったロストワックス製品製造の特性・詳細

    アルミ・鉄一体成型品製作の特性・詳細