ナカサのTOPへ

やる気のある方のご応募をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

募集中職種

・マシンオペレーター

社員インタビュー

「人として磨かれ、成長できる仕事」
それが私の職場です

吉野 聡真 SOUMA YOSHINO
部署:SCR / 入社年:2015年3月21日

Q.入社のキッカケは?

「自分で考えて、カタチにするのは面白いぞ」と、製造業の魅力を知人から聞いたことと、幼少期にプラモデルづくりが好きだったこともあって、ナカサへ入社しました。

Q.部署での仕事について

私は自動車などに使われる「スクリュー」を作る部署に所属し、2019年5月に係長を拝命し現在は、機械操作から離れ、日々の生産管理や人の教育などに携わっています。

Q.役職者になった後の変化は?

機械操作だけでなく人とのコミュニケーションがさらに大切な立場になりました。戸惑いもあり、できない自分への悔しさを感じることも多かったです。(悔し涙が出ることもしばしば・・・)しかし、負けず嫌いなので、難しいことへ挑戦できる今の環境に、とてもやりがいを感じています。

Q.今のお仕事の魅力は?

「専門的な知識が必要で、初心者では馴染めないのではないか」という入社前の心配もナカサでは必要ありません。入社当時の私が仕事で困っているときに、部署の垣根を越え、親身になって話を聞いてフォローしてくださったことがありました。さらに、どの部署にも若い社員が多く、明るく活気があって楽しく働くことができます。 おかげで機械加工初心者だった私も、少しずつ仕事を覚え、入社から1年後には一人で機械を操作し、製品として完成させることができました。当時の達成感は今でも鮮明に覚えています。

Q.未来の後輩へメッセージ

弊社は、たくさん頼れる年上の先輩がいて分からないことは優しく教えてくれます。 どこの部署も若い社員が多く、明るく活気があって楽しく働けます。 一緒にナカサで働いてものづくりを通し、社会に貢献し達成感を味わいましょう。



「ものづくりを通じで社会へ貢献する」

長野 春樹 HARUKI NAGANO
部署:生産管理 / 入社年:2017年3月1日

Q.入社のキッカケ?

高校を卒業し、ものづくりの世界へ進みました。前職でも生産管理に携わっていましたが「自分たちで考えながら仕事をもっとしたい」と思い、自分の成長する姿を求め、ナカサへ入社しました。

Q.生産管理とはどんなお仕事?

生産管理とはどんなお仕事ですか? お客様と製造現場との間に立ち、納期管理はもとより、お客様からの要望を現場へ伝えることや、現場からの意見をお客様へお伝えすることを仕事としています。

Q.仕事での嬉しかったシーンは?

お客様と直接コミュニケーションをとる部署なので、タイトな納期の製品を無事に出荷できた時など、お客様から直接感謝されることに喜びを感じます。 社内のことで言えば、営業や経営陣から数字を求められる責任の大きい仕事でもありますが、成果が数字として表れるため、とてもやりがいのある仕事でもあります。 また、社内の改善提案活動というものがあります。採用されると報奨金をもらえることもあり、多い人は1年で100件以上提案する社員もいます。

Q.仕事で苦労したことは?

毎月70品目以上が流れてくるため、品番、品名、工程を覚えるのに苦労しました。 しかし、生産管理システムを使うことで品番など検索可能です。慣れるまで苦労はしますが先輩がサポートしてくれることで、安心して働くことができます。

Q.未来の後輩のメッセージ

若い人が多く、先輩方も優しいフレンドリーで活気のある会社です。 社内行事も多く、スポーツ大会やBBQなどたくさんの方が参加し交流を深めています。 仕事でも分からない事や悩みがあれば先輩方が親身になり話を聞いてくれ、生産目標を持ち、何かを成し遂げようとしたり、改善をしようとする時はアドバイスをくれ見守ってくれます。